近畿ろうきんは近畿2府4県で働く・住む人の金融機関です。


「もとまちハートミュージアム2017」のお知らせ

2017年5月1日

 「もとまちハートミュージアム」は、障がいのある人もない人も、高齢者も子どもも、すべての人がともに生きてゆくことを喜びあえるような福祉コミュニティづくりをめざして、毎年、神戸元町商店街・地元NPO・勤労者福祉団体が協働して開催するイベントです。
 当金庫も兵庫地区統括部が「もとまちハートミュージアム2017実行委員会」に参加し、イベントの成功に向けて協力しています。
 6月3日(土)に、こうべまちづくり会館(神戸元町商店街4丁目)を会場に、楽しい催しが開催されますので、ぜひご来場ください。
 また、6月2日(金)~6日(火)の間、障がい者アート作品展も開催しています。

*いずれも入場、参加無料です。

催物のご案内

●障がい者アート作品展 「ドギドギ展 ~生きるもの~」
日時:6月2日(金)~6日(火) 10:00~18:00 ※最終日は16:00まで。
場所:こうべまちづくり会館 地下ギャラリー
障がいのある人たちの個性豊かな強い存在感のある作品を展示します。

●コンサート 「もとまちウキウキ」
日時:6月3日(土) 13:00~16:00
場所: こうべまちづくり会館1階ホール
障がいのある人もない人も、ともに楽しむコンサート。

<出演者>
加納浩美、ないす、濱田明展、ほっとぽっと、永井忠

●作業所製品ワゴンセール 「ハートショップ」
日時:6月3日(土) 11:00~16:00  (なくなり次第終了)
場所:こうべまちづくり会館1階ホール、および同会館前
障がいのある人たちの施設や作業所でつくられたクッキーやお花、東日本大震災と熊本地震で被災した作業所の製品を販売します。

●ワークショップ 「WAKKUNと絵を描こう」
 ※先着順 定員20名
 ※事前予約は、下記に記載の実行委員会事務局までお電話にてお申し込みください。
日時:6月3日(土) 13:00~16:00
場所:こうべまちづくり会館2階ホール
神戸で活躍するイラストレーター涌嶋克己(WAKKUN)さんとともに、自由に楽しく描きましょう。

●ワークショップ 「オリジナルクリップづくり」
日時:6月3日(土) 11:00~16:00  (なくなり次第終了)
場所:こうべまちづくり会館1階ホール
作業所の商品開発に取り組む「神戸ハンドメイドコレクション・杜」。革製の飾りパーツ貼ってオリジナルクリックをつくりましょう。

アクセス方法

1番街 : JR・阪神「元町駅」より南へ徒歩3分
3丁目 : JR・阪神「元町駅」より南へ、元町商店街を西へ徒歩5分
4丁目 : 神戸市営地下鉄海岸線「みなと元町駅」より北へ徒歩2分

お問合せ

もとまちハートミュージアム2017実行委員会事務局 (ひょうご部落解放・人権研究所内)
神戸市中央区山本通4-22-25 兵庫人権会館2階
Tel:078-252-8280 (月曜~金曜 9:00~17:00)

開催団体など

●主催
もとまちハートミュージアム2017実行委員会 (神戸元町商店街連合会/神戸凮月堂/WAKKUN
/社会福祉法人えんぴつの家/NPO法人拓人こうべ/神戸ゆめ工房/NPO法人リ・フォープ/
片山工房/NPO法人ネットワーク長田/ちゅうおう障害者地域生活支援センター/一般財団法
人兵庫勤労福祉センター/一般社団法人ひょうご部落解放・人権研究所/全労済兵庫県本
部/一般財団法人兵庫労働者福祉基金協会/近畿労働金庫兵庫地区統括部)

● 共催
こうべまちづくり会館

● 後援
神戸市/神戸市教育委員会/神戸市中央区/神戸市民文化振興財団/みなと元町タウン協議会/ひょうごボランタリープラザ

● 協力
連合兵庫