インターネットバンキングにおいて不正送金が発生したため、不正利用防止のため、注意喚起を行う。


〈ろうきんダイレクト〉
インターネットバンキングの不正利用・不正送金にご注意ください

2017年6月8日

最近、お客さまのパソコンがウイルスやスパイウェアに感染し、知らないうちにお客さまのパスワード等が漏えいしているケースが発生しています。

〈ろうきんダイレクト〉では、複数のセキュリティ対策を講じていますが、不正アクセス・不正送金被害を防ぐためにもご利用にあたっては、以下の点にご注意ください。

  • ご契約者番号、パスワード等は決して第三者に教えないでください。当金庫では、電話やメールでご契約者番号・パスワード等をお尋ねすることはございません。

  • パスワードを設定する際は、使い回しや第三者に推測されやすいパスワードは避け、定期的にご変更ください。

  • ご契約者番号、パスワード等をメモに残したり、ご利用端末に保存するのはお控えください。漏えいに繋がるおそれがございます。

  • 不審なメールが届いた場合は、添付ファイルの開封やメールに記載されているリンクをクリックせず直ちに当該メールを削除してください。

  • ポップアップ画面でろうきんダイレクトのパスワード等を入力しないでください。当金庫を装った偽サイトの疑いがございます。

  • ネットカフェなど不特定多数の方が使用するパソコンでの利用はお控えください。ご契約者番号等の入力情報が盗み取られるおそれがございます。

  • パスワードの入力は、ソフトウェアキーボードをご利用ください。キーボードからの入力情報を盗み取るキーロガー対策に有効です。

  • ウイルス対策ソフトを導入し、最新の状態にしてください。また、定期的にウイルスチェックを行い、不正なプログラムやウイルスが検出されないことを確認してください。

  • ご契約者カードの紛失、パスワード等が第三者へ漏えいしたおそれのある場合は、速やかにお取扱店またはろうきんダイレクトヘルプデスク(0120-302-090)にお申し出ください。