NPOの方へのサービスをご案内します。近畿ろうきんでは、お引出し手数料全額還元サービスを実施中です。


NPOの方

近畿ろうきん(近畿労働金庫)は、福祉金融に取り組む金融機関として、NPOをはじめ非営利団体との協働・パートナーシップを組みながら、連携を強めていきます。
また、設立から一貫して培ってきた「はたらく人のお金は、はたらく人の暮らしを支えあうために循環させる」という理念に基づき、地域の課題に事業として取り組む特定非営利活動法人(NPO法人)や社会福祉法人などに、金融機関の機能を活かした資金循環をすすめることで、はたらく人が安心して暮らせる社会づくりを目指しています。
当金庫では、NPOやボランティア団体の活動を支援するために、NPOパートナーシップ制度近畿ろうきんNPOアワードなども実施しています。

融資制度

近畿ろうきん(近畿労働金庫)では、特定非営利活動法人(NPO法人)や社会福祉法人に対し、運転資金や設備資金などのニーズにお応えいたします。

NPOパートナーシップ制度

2011年度のNPOパートナーシップ制度は、東日本大震災の復興に向けたボランティア活動支援として、NPO支援機関が行う取組み(支援プロジェクト)へ近畿ろうきんが助成する仕組みとして実施します。

近畿ろうきんNPOアワード

働く人のくらしと子ども達の未来を応援することを目的に行っている教育ローンキャンペーンとあわせて、「子育て支援活動」を進めるNPO法人やボランティア団体に助成する近畿ろうきんNPOアワードを実施しています。

共生促進事業の取組み

近畿ろうきん(近畿労働金庫)は、「人々が喜びをもって共生できる社会の実現に寄与する」と定めた「ろうきんの理念」を具体的に進めるために、地域との共生をめざした幅広い取組みを進めています。