2019年台風15号・19号 被災障がい者支援募金

2019年9月の台風15号、2019年10月の台風19号は、東日本の広範囲に暴風・大雨による甚大な被害をもたらし、現在も復旧・復興に向けた取組みが行われています。とりわけ被災された障がい者の生活再建や、障がい者事業所の再建には一層の支援が必要となります。

当金庫では、被災地支援の取組みとして、2019年12月より「2019年台風15号・19号 被災障がい者支援募金」を開始いたしました。

本支援募金の取組みにご協力賜りますようお願い申し上げます。

「2019年台風15号・19号 被災障がい者支援募金」の概要

募金先

認定NPO法人 ゆめ風基金(以下、「ゆめ風基金」)

募金の使途

2019年9月の台風15号・2019年10月の台風19号で被災した障がい者の生活再建に係る費用、および障がい者事業所の再建に係る費用。

取組内容

  1. 会員労働組合・お客さまへの募金協力の呼びかけ
  2. 「ゆめ風基金」の募金口座(梅田支店)への振込手数料免除の取扱い

【お振込みによる募金受付】

当金庫の営業店窓口、もしくはろうきんダイレクト(インターネットバンキング・モバイルバンキング)にて下記口座へお振込みください。
上記のお振込みの場合は、振込手数料が無料です。

ろうきんATM(梅田支店を除く)・ろうきんダイレクト(テレフォンバンキング)でのお振込みは、振込手数料が必要となります。

お振込先口座

金融機関名 近畿労働金庫
支店名 梅田支店
預金種目 普通預金
口座番号 9248260
口座名義 ゆめ風基金 被災障がい者支援募金
フリガナ ユメカゼキキン ヒサイシヨウガイシヤシエンボキン

取組期間

2019年12月2日(月)から2020年3月31日(火)まで

募金の実績報告

募金額等の状況は、ホームページに掲載し報告いたします。また、支援活動の詳細は、「ゆめ風基金」のホームページにてご確認いただけます。

寄付金控除について

本支援募金は、「ゆめ風基金」が認定NPO法人であることから、寄付金控除(個人の方)または損金算入(法人)の対象となります。
税制控除を希望される場合は、振込人(個人の方・法人)より直接、振込日と金額、お名前、ご住所、電話番号を「ゆめ風基金」に連絡いただき、領収書(証明書)の発行を依頼していただくことになります。
なお、職場等にて取りまとめられた募金は寄付控除の対象とはなりません。

【認定NPO法人ゆめ風基金】

〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-43-106
TEL 06-6324-7702 FAX 06-6321-5662
〈Eメール〉info@yumekazek.com
〈ホームページ〉https://yumekazek.com/

ゆめ風基金の情報